• イデア美容皮膚科
    クリニック船橋院

    フサフサ度数

    16点/20点中

    AGA治療の内容を見る

  • 千葉中央美容形成
    クリニック

    フサフサ度数

    18点/20点中

    AGA治療の内容を見る

  • 船橋中央
    クリニック

    フサフサ度数

    15点/20点中

    AGA治療の内容を見る

本気で薄毛を直したい人のAGA治療ガイド【千葉編】  » AGAの対策・治療方法まとめ » AGAメソセラピー

AGAメソセラピー

本ページでは、AGA治療のひとつであるAGAメソセラピーを取り上げ、もたらされる効果や費用の目安、メリット・デメリットなどをご紹介していきたいと思います。

AGA治療のひとつ、AGAメソセラピーとは?

AGAメソセラピーは、クリニックによっては育毛メソセラピーなどとも呼ばれています。その仕組みを簡単に言えば、育毛・発毛に効果のある薬剤を注射器、レーザー、超音波などの方法によって頭皮に直接注入するというやり方です。

そう聞くと、「あれ、HARG療法と同じなのでは……?」と思われた方も少なくないことでしょう。確かに、AGAメソセラピーとHARG療法は、どちらも薄毛治療に有効な成分を頭皮下に直接注入するという点は共通しています。しかし、両者には大きな違いがあります。

AGAメソセラピーとHARG療法の大きな違いは、端的に言ってしまえば、頭皮下に注入される成分の違いになります。

「HARG療法」のページでも解説しましたが、この治療方法では、ヒト由来の浸透力の高い小さなタンパク質(成長因子)を抽出して作ったものを主に配合した薬剤を注入します。

一方、AGAメソセラピーでは、基本的に、ヒト由来のタンパク質による「成長因子」は用いられません。経口薬のプロペシアやミノキシジルなどの成分をベースに、患者の症状に合わせ、ビタミンやアミノ酸、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10といった成分を調合したものが用いられます。

つまり、成長因子を用いるか否かが、AGAメソセラピーとHARG療法の一番の違いです。

ただし、念のため補足しておきますと、近年では独自に研究した成長因子を配合したAGAメソセラピーを行うクリニックもあります。これは、「HARG療法」と名乗ってよいのは、「日本医療毛髪再生研究会」によって認定されたクリニックのみという事情があるのがひとつ。

また、用いられる成長因子も、ヒトの幹細胞から抽出したAAAPという特定のたんぱく質成分でなければならないとされているからです。

さて、ではAGAメソセラピーのメリットについて見ていきましょう。その筆頭は、経口薬や外用薬の成分を直接頭皮下に注入するため、より高い発毛・育毛効果が望めるという点です。

一方で、費用面では、1回の施術で5万円前後、そして5回程度の治療が必要なので25~30万円程は見ておく必要があります。経口薬や外用薬に比べ、高くつくのは否めません。

なお、HARG療法と比較した場合、HARG療法は1回につき、12万円~18万円程度が相場のため、費用面ではアドバンテージがあります。ただし、成長因子を成分に含むため、発毛・育毛効果ではHARG療法に分があります。

以上の通り、AGAメソセラピーは経口薬/外用薬とHARG療法との中間という位置づけになります。費用ともたらさられる効果の兼ね合いを、しっかり見極めておきたいところです。

 
薄毛にサヨナラできる千葉のAGAクリニックBEST5